美容整形のホントのトコロ

口コミでも大人気! 二重整形でコンプレックスを解消して自信を得る

理想の目元になる

施術中の女性

一重の人は、”クール”、”怖い”などといった印象を持たれがちです。また一重の場合、二重の人と比べて目が小さく見えてしまいます。そのため、自身の目元をコンプレックスに感じている人は多いのではないでしょうか。
目元に自信を持とうとメイクを頑張ったり、アイテープなどを使用して二重に見せたりと、さまざまな工夫を施す人もいます。しかしこれらは一時的な効果で、メイクを落とすと元の目元に戻ってしまいます。
こういった人におすすめの対策法となるのが、美容外科による”二重整形手術”です。二重整形を受けることで、理想の目元を簡単に手に入れることができます。これには”埋没法”と”切開法”の2つの方法があり、方法によって効果の持続期間や適した二重タイプなどが異なります。そのため、自身の目のタイプや希望する目元、希望条件などを明確にした上で適したほうを選ぶことが大切です。

埋没法とは、メスではなく特殊な糸を使用する手術です。これをまぶたに食い込ませることで、手軽に二重を実現させることができます。効果が持続する期間は永久ではなく、半年~数年程度が一般的だといわれています。そのため手術を1回で完了できるわけではありませんが、好みが変わったときは再度手術を受けることが可能です。
対して切開法は、メスを使用してまぶたを切開する手術です。切開法には”部分切開”と”目頭切開”、”全切開”の3つがあり、それぞれで切開範囲や位置が異なります。まぶたに脂肪が乗っている人でも問題なく手術を受けることが可能で、効果は永久的に持続します。

手術後は、医師の指導に従ってしっかりアフターケアを行いましょう。そうすることでダウンタイムを短くすることができ、より理想の目元に仕上げることができます。

New Topic

目のタイプ

メイク中の女性

理想の目元になるため、二重整形を受ける人は多くいます。二重にはいろいろなタイプがあるため、口コミなどを参考に、希望のタイプを明確にしておくことが大切です。平行タイプや末広タイプなど、タイプにより印象は大きく変わります。

読んでみよう

News

埋没法について

ウインク

二重整形の手術には、大きく分けて2つの方法があります。口コミでも”埋没法”は、メスを使わず手術できることからプチ整形と呼ばれています。気軽に受けることができ、初めての人でも挑戦しやすい手術だといえます。

◯

切開法について

埋没法と並び、口コミで人気の高い二重整形が”切開法”です。切開法にはいくつか種類があり、種類によってどういったタイプの目元の人におすすめなのかが異なります。例えば左右の目が離れている人には、目頭切開が最適です。

医師

アフターケアについて

口コミサイトなどでも紹介されている、手術後のアフターケア法や注意点。これらは、二重整形を受けるのであれば確実にチェックしておきましょう。もちろん口コミサイトのみに頼るのではなく、医師の指導を元に行うことが重要です。

おすすめです

どうやって選ぶか

二重整形を受けると決めたはいいものの、どの美容外科を選べばいいのか迷ってしまう人もいます。この場合は口コミを参考に、”カウンセリング”や”実績”などさまざまな視点から各美容外科をチェックすることがとても大切です。